モバイルバッテリー大容量なのに軽量deおすすめはankerのこれ一択!

わたしはIPhoneを使用しているんですが、うっかり気を抜いて充電を忘れることがよくあります。

そんなだから気がつくとIPhoneの充電バッテリー残量がいつのまにか%なっていることがしょっちゅうあって。

生活の中でスマホが電源落ちて使えないってなったら、誰とも連絡が取れなくなるので超あせりませんか?

電源入らなくなってるときに限ってもし何か事故とか、良からぬことが起きて連絡手段がなくて困るんじゃないかとか、 そんな時に限って友達の連絡待ちだったりして、もう不安で恐怖しかありません。

そんな身の毛のもよだつもしもの時の対応策として、Ankerの超軽量モバイルバッテリー充電器を買ったので、この充電器を選んだポイントと、実際に使ってみた本気レビューをシェアしておきたいと思います。  

モバイルバッテリーは大容量がおすすめ

いまどきはスマホが必要不可欠ですよね。

親との連絡友達との連絡をするにもスマホがなかったらまず困るし、なによりネットとつながれないって何にもできなくなるので超絶困ります。

スマホがない時代のひとはいったいどうしてたんでしょうかね・・・  

もしバッテリー残量がなくなってしまい電源が入らなくなってしまった場合は、にっちもサッチモどうにもなんないでしょ⁈

やっちまった~ってなるのは、スマホを家に忘れてきた時と、あとは次に不安でなにも手につかなくなるのが、電話の電源が落ちたとき。

それに最近、なんだかiPhoneのバッテリーの減りが早くって、フル充電で持っていっても1日持たないんです。

その為に充電器を購入することにしたんですが、世の中に売っているモバイルバッテリーの種類の多いこと!  

いつも持って歩くから軽量コンパクトなのがいいな~って思い探していたんですが、持ち運び可能な充電器はたくさんありどれを購入すればいいのかほんと迷いました

値段も1000円未満からうんと高いものまで、ピンキリ。

高けりゃいいだろってもんでもないじゃないですか、こーゆー機械系って。

いいものが高いのはわかるけど、できればそうじゃなくて本当は安くていいものが欲しいんですよねー。

  なので、モバイルバッテリーのおすすめとかの記事をいっぱい読んで調べました。

よく調べてみたら、充電器選びに基準となるのがmAh数だってわかりまして  

モバイルバッテリーの回数多いのは10000mAh以上

モバイルバッテリーはmAhの数値が大きければ一回のフル充電で充電できる回数が増えます。

10000mAhあれば、23回はアイフォンの充電が可能です

 一泊2日程度の旅行ならこれ1つで十分でなくらいの量です。

私は忘れっぽいので、もし万が一持ち運び可能な充電器本体の充電を忘れてしまったしたら、mAh数が少ない充電器は使えなくなってしまいます  

だけどmAh数が大きい充電器だったなら、忘れっぽい私が充電するのを忘れってしまったとして大丈夫

1度の充電で2~3回のチャージができる大容量充電器なので、モバイルバッテリーのバッテリー切れに遭遇する回数が各段位へりました!! 

モバイルバッテリーでAnkerがおすすめな理由

モバイルバッテリーでは有名なブランド

Ankerの大容量充電器に決定した最終的な判断はやはりmAh数とブランド名です。

まずバッテリー容量。

充電を忘れても大丈夫なように10000mAh以上のもので探しました。

容量がでっかいと本体自体もでっかくなるので、なるべくコンパクトで軽いやつってなったら選択肢がぐっと減りました。

そして次に決め手になったのがブランド力。

Ankerと言う名のブランドはとっても有名なので知ってました。

Ankerは充電器はもちろんのこと、スピーカーやイヤホンなどの様々な製品を開発している会社でガジェット系に強い友達とかもとてもいいって前に言っていたし。

てことで、最終的にはAnkerと言う名のブランドが味購入の決め手でしたね。

口コミもすごい良かったんですよ。

Anker モバイルバッテリーは口コミがいい

私が参考になったレビューがこちら。

・持ち運びも便利でたくさん充電できるので助かる

・とても良い品。子供たちが気に入っとられたので3回目の購入です

・依然持っていた最寄りもかなり早く充電できる

・明るい色の赤のバッテリーにしたらカバンで見つけやすくなった

・壊れにくくて充電が長持ちする

・コンパクトで頑張ればジーパンのポケットにもおさまる

・容量は大きいのに180グラムって軽いと思う

・台風で帯電したときにものすごく役立った

・残量のインジケーターランプが青く光るので残量がわかりやすい

・1回じゅうでんしたくらいじゃ残量のヘリはほとんどない

・スマホのバッテリー切れで困ることがなくなった

・安いものより少し重みは感じるが、1年使っているけど全然壊れない

・やはりAnker製、信用できる品物

・レビューがいいので購入したが本当に良い

スマホを充電しながら使うのにもいいサイズ

開封後、最初に感じたのが思ってた以上に丁度いいサイズ感。

カバンに入れても丁度良く、使用してみても丁度いい大きさ。

大きさは簡単に説明すると、右手の中央に乗せグッと握れるくらいのサイズです。

サイズ感がいいので充電しながらスマホの操作ができて重宝しています。

スマホを重ねて片手で2つ一緒に持てるんですよ。

本体の充電を忘れていたが使えた

せかっくモバイルバッテリーを買ったのに、さっそく充電器自体の充電を忘れていたことがあったんですね。

本今までのだったら体のチャージを忘れていたら、バッテリー残量不十分で即終了だけど、このバッテリーにしてから充電し忘れてても1回分はのこってて充電できるってパターンになったんです。

モバイルバッテリー自体の充電能力を維持するのには、しっかり空にしてフル充電をするって言う方がいいらしいので、一石二鳥でもあります(笑)

充電速度が速い

モバイルバッテリーに求める能力って、充電ができるだけじゃなくて、チャージする速さも大切だと思いませんか?

口コミを見て回ったいたときに気が付いたんですが、かなりの数のひとが充電の速さをほめていたのが印象的でした。

たまにありますよね。

充電はしてくれているけど、待てど暮らせどバッテリーがなかなか降る充電にならない充電器。

私が初めてネットで買った1000円のモバイルバッテリーがそんな感じでした。

Ankerのこの充電器を実際に使ってみた感想は

「え、はやっ。もうすんでる充電。」

って感じです。

個人的な体感としては約2倍です。

なんなら家で充電すると期より早い気さえします。

実際に使うタイミングになったらぜひ気を付けてみて下さい。

きっと、同じように「はやっ」ってなると思いますよ^^

まとめ

ということで、モバイルバッテリーのレビューをしてみました。

あまりに使い心地がいいので、レビューに変な熱が入ってしまいました(;^_^A

そのくらい使えるバッテリーだとわかっていただけると幸いです。

あ、最後に一つ注意点。

ケーブルがスマホ用とiPhone用があるので、購入の際は間違えないようにだけ気を付けたくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする