キャリーカート 折りたたみできる楽天で人気のおすすめ商品!

子供の運動会の時やキャンプの時って、荷物が多くて持ち運びが大変ですよね。そんな時に大活躍するのが、キャリーカートです。

カートも沢山の商品が出ていて、値段もいろいろなのでどれにしようか迷っちゃいますよね。

そこでここでは、楽天市場で売っているキャリーカートの中から、折りたためて軽量で、しかも使い勝手が良く、人気でおすすめな物を厳選してピックアップしてみました。

カート購入の際の参考にぜひどうぞ。

キャリーカート折りたたみ軽量

チェック!キャリーカート折りたたみ人気ランキング【楽天】

毎年運動会の時は、お弁当やら飲み物、イスや敷物などの大量のにもつを、離れた駐車場から徒歩で下の子を抱えながら 苦労して運んでいました。

が、去年、他の人がキャリーカートに荷物を乗せて引っ張っているのを見て、めっちゃほしくな欲しくなって。

今年こそは絶対にカートが欲しいと思って本気で探して、実際に1台購入もしました。

購入してみて分かったレビューと合わせて、買ってから分かったことをふまえたおすすめの商品の紹介もしたいと思います。

キャリーカート頑丈で折りたたみタイプ

荷物を運び終わったら、折りたためてコンパプとのできるものの方があつかいやすいですよね。

荷物を運ぶことにポイントをおくんだったら、荷物を入れるケースが、がっちりして頑丈なものが向いています。

例えばこちら、

荷物をいるケースがコンテナタイプで、たくさんのにもつを入れても型崩れがしないので便利です。

荷物って、それぞれで形がバラバラじゃないですか。

ケースがついてないただのキャリーに、いろんなものを縛って運ぶと、途中で荷崩れを起こした経はないです?

わたしはしょっ中そんな目に合うので、ケースのついていないキャリー単独のタイプはやめておきます。

たくさん入れても型崩れしないし、詰め込めるのでガシガシ入れて荷作りにも時間がかかりません。

荷物を運び終わった後は、コンパクトにたためるから邪魔にならないし、車の中でも家に持って帰ってからも収納が楽。

入れる能力と、コンパクトさに優れた商品です。

キャリーカート子供が乗れる

先ほどのカートは、荷物専用ですが、もっと大きくて子供が乗れるキャリーの方が、小さい子供がいる我が家では重宝します。

折りたためる上に荷物もたくさん載って、子供が乗れるってなるとお値段もそれなりになります。

使うのは運動会と夏に1~2回の海水浴くらいなので、私はコストを抑えたこちらを購入しました。

見た目もコールマンのキャリーのようだし、耐荷重も100キロなのでこれにしました。

しっかりした作りなので、子供がのっても安定しているのがいいです。

1歳と3歳の子供、あとその他の荷物も載せても全然へっちゃらでした。

5000円でこのクオリティーなら十分です。

使わない時は、こんな風に折りたためるので収納に便利です。

ただこのキャリーは折りたたんだときに自立はしないので、そこらへんに立たせておいておくのは無理です。

たたんだときに自立してくれるキャリーカートはこちら

キャリーカート折りたたみ タイヤ大きいサイズ

タイヤが大きいサイズで、畳んだ時も徐立してくれるキャリーがコレ。

さっきの私が購入したものよりお値段は張りますが、こちらなら折りたたんだ時に自立してくれます。

キャリーは折りたたんだ後意外と置き場所に困るので、どんな使い方がしたいのかにもよりますが自立してくれるに越したことはありません。

簡単展開&収納コンパクト

タイヤが大きいので少し重量はありますが、このタイプは砂利道やでこぼこの山道なんかでもガシガシ進めます。

2輪の傾けないと転がせないキャリーだと、砂浜なんかではとても使えないです。

タイヤの細いタイプだとちょっとした悪路や坂道がきついです。

が、このタイヤが大きいタイプなら、どん名場所も移動はラクラク。

クイックキャンプ ワイドホイール アウトドアワゴン

アウトドア派でキャリーの使用頻度が高い方には、タフネスなこれがおすすめです。

あと、海やキャンプなどの砂や土がよく付着する場所で使うんだったら

これがいいです。

今、話題沸騰中のスナテックスという素材で出来ていて、砂や細かい土くらいならカートの中に入っても自然に外に落ちてくれる優れものです。

カートってよく砂や土が入っちゃって、あとかたずけが面倒くさいんですよね。

予算が見合わなくて私は買えませんでしたが、あとでやっぱりこっちにしとけばよかったなって思いながら、あと片づけしてます(;’∀’)

さいごに

私の場合、キャリーカートを使う場所がアスファルトかもしくはグラウンドなどの平坦な場所ばかりなので、2番目に紹介したお値段が真ん中のキャリーにしました。

使う頻度も年に数回と多くないですしね。

使わない時は、コンパクトにしまえるので良かったなと思ってます。

子供が乗らなくてよくてなるべく軽量コンパクトなキャリーカートが良ければ、おすすめはコンテナタイプ。

ケースが型崩れせず扱いやすいのがメリットです。

荷物が多くて悪路でも使える万能キャリーが欲しい場合は、最後のタイヤが大きいタイプがおすすめですよ。

そして予算があるなら、断然スナテックス!

あなたのライフスタイルがどれなのかによって、ベストなキャリーはどれなのか、使うシーンを想定して選ぶのがおすすめです。

ベストなカート選びの参考にしてやってくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする