赤ちゃんと旅行 持ち物であると便利おすすめな必需品はコレ!

出産を終え、お世話のリズムも整ってくると、たまにはリフレッシュに家族で旅行に行きたくなりますよね。

でもいざお出かけとなると、赤ちゃんがいると何かと大変。特にミルクやごはんのお世話には苦労しますよね。

せっかくの旅行、きちんと事前準備を整えて、有意義に過ごしたいもの。

そこで今回ここでは、赤ちゃんと旅行に行く時あると便利な持ち物で、これはあって助かったと言うものをご紹介しておきますね。

使い捨て 哺乳瓶

赤ちゃんと旅行に行くなら、これだっていうおすすめの商品がこちら。

ミルクを飲んでいる赤ちゃんの合世話で最も気になるのが除菌ではないですか?

いつでもどこでも水道があるわけじゃないので、哺乳瓶を洗うのに困りますよね。
洗うのに洗剤やスポンジだって必要だし、移動中には消毒用のミルトンを用意することもできません。

そんな時これがあれば、細かいことを気にせずに赤ちゃんにミルクを上げられます。

どんな移動手段を使うにしても、ミルクを上げるのはとっても大変。

そんな時に重宝するのが、使い捨ての哺乳瓶です。

わざわざ哺乳瓶を持っていって、使うたびに洗ったり、消毒に困ったりせずにすぐに使えます。

使った後は、現地で処分すれば荷物が減るのでとってもべんりです。

煮沸消毒バッグ (レンジ)

出先のミルクをすべて使い捨ての哺乳瓶で済ませられるといいですが、節約したい場合はそうもいきませんよね。

手持ちの哺乳瓶を使うなら、これがあると便利です。

こちらは電子レンジで煮沸消毒ができちゃう優れもの。

洗った哺乳瓶や赤ちゃんのマグなんかをこれに入れてチンするだけで消毒が完了するので、つけ置きでしょうどくするよりも段っ前便利です。
繰り返し使えるのも経済的で助かります。

キューブ 粉ミルク

旅行に行くなら、ミルクは断然固形タイプがおすすめです!

粉ミルクの入るミルクケースも使えますが、それだと粉ミルクを別に持って行かなくちゃならないのでかさばります。
うまく扱わないと慌ててミルクを作っていたりすると、こぼれてバッグの中が粉ミルクまみれになるなんてこともしばしば。

スマートにミルク作りするなら、キューブ型にはかないません。
これなら多めに持っていっても荷物にならないし、ミルク作りを人に頼むときにも便利です。

ミルクケースは手持ちのものがあるなら、保存容器やベビーフードを食べさせる容器として持っていくと重宝しますよ。
その場合は、コンビニなどでもらえるプリンのスプーンもお忘れなく。

授乳ケープ

完全母乳のママにはこれは必需品。

赤ちゃんはどんなにタイミングを計っていっても思ったように予定通りいかないのが多いもの。
授乳ケープが一つあれば、授乳室にないところでの赤ちゃんのぐずりにも焦らずさっと対応できますよ。

肌に張り付きにくい素材で出来ているので、使いやすいと他のママにも好評なこちらがおすすめです。

ガーゼ素材なので授乳ケープとしてだけでなく、おくるみにしたりねんねの時のかけ布団にも使えますよ^^

さいごに

赤ちゃんと旅行する時に、ミルクを上げるのにこれがあると便利~ってものをご紹介しました。

実際に使ってみてとても便利だったものばかりを紹介していますので、もしよければ参考にしてみて下さい。

赤ちゃんとの旅行、準備万端にしてたっぷり楽しんできてくださいね^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする